安田真理 帯留「いろのは」

  • 2015.10.04 Sunday
  • 09:47
安田真理さんの蒔絵の帯留のご紹介です。

151014_keisai.jpg
安田真理 帯留「いろのは」 横幅:2.5

蒔絵というと、少し緊張してしまう感じですが、安田さんの蒔絵の帯留は
普段のお出かけで着物をお召になる方にはとても合わせやすい、控えめで
品のある雰囲気のものが多いです。今日ご紹介したいろのはも、紬に合わ
せたら素敵だろうなと思います。小さい秋を演出できそうです。
 

安田真理 帯留「トンボ」

  • 2015.09.06 Sunday
  • 18:46
蒔絵の安田真理さんの帯留のご紹介です。秋らしくトンボの柄です。


安田真理 帯留「トンボ」 大きさ:2.1×2.6cm

トンボの柄は着物や帯にも合わせやすいモチーフではないでしょうか。確か
な仕事の技を見ることが出来る、上品な帯留になっています。

安田真理 帯留「紫陽花」

  • 2015.06.04 Thursday
  • 10:53
webサイトでこの季節にぴったりの紫陽花の蒔絵帯留をご紹介しました。


安田真理 蒔絵帯留「紫陽花」 大きさ:2.5×2.5cm

銀地で紫陽花が描かれています。鮑の螺鈿も綺麗です。さほど大きくない
ものですが、丁寧な手仕事を見ることができます。梅雨の時期を華やかな
気分で過ごせそうです。

安田真理 帯留「葉と風」「チョウ」

  • 2015.05.02 Saturday
  • 19:06
本日は初めてのご紹介、漆芸の帯留をご紹介します。


安田真理 帯留 左:チョウ 右:葉と風※こちらは売切ました

安田さんは米国シカゴにて、漆芸家の更谷富造さんに師事し漆の技術を学ば
れました。帰国されてからも京都でも学ばれたりされたのちにマレーシアに
工房を構えられ現在マレーシア在住で蒔絵アクセサリーの制作をされていま
す。確かな技術と、女性ならではの優しい雰囲気と品の良さが出ていて魅力
的です。

四分紐が入る金具がついていますので、三分紐では少しゆるい仕様ですが使
うことがはきます。

これは三分紐を金具に通した感じです。

和こもの花影抄では、漆芸の和こものをご紹介したことがありませんでした
ので今回安田さんのお仕事をご紹介出来嬉しいです。季節ごとに少しずつで
すがご紹介出来ればと考えています。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

プロフィール

最新記事

カテゴリ

記事アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM